NZ産ワカメの日本への輸出が本格化しています

日本人にはなじみ深い海藻、ワカメはニュージーランドの海にも多く群生しています。
しかし実はワカメは外来種。ニュージーランド人は全く食べませんので、これまでは駆除の対象となっていました。
ではなぜワカメが群生しているかというと、日本の漁船や貿易船の船底にくっついた配偶子がNZの海域で定着し、増えていったようなのです。

しかし近年、ワカメは主に日本に向けた輸出商材として注目されており、国からもワカメの輸出を手掛ける会社に助成金が出されているそうです。
主に輸出向けとは言え、低カロリーでミネラル分豊富なワカメは、健康志向の方やベジタリアンの方に向けてNZ国内でも販売されています。

WAKAME SALT
WAKAME SALT

ワカメを食生活に取り入れたいと言っても、独特の食感はNZ人にはすぐになじめるものではありません。
日本人でもワカメが苦手という方はいらっしゃると思います。
そんな方にはワカメ入りソルトがおすすめです。乾燥ワカメなので、食感などにたいする抵抗感も低めです。
ワカメソルトの販売元はKiwi wakameというまさにワカメ専門のメーカーです。価格は30gでNZ$7.50です。

Kiwi wakame
https://kiwiwakame.com/

Wakame Seaweed Leaves (Wild Harvested) – 80g
Wakame Seaweed Leaves (Wild Harvested) – 80g

ワカメ大好きという方は、乾燥ワカメがおすすめです。軽いのでおまとめ買いしても重量がさほど重くならないという点も、個人輸入におすすめです。
ワカメは外来種という事もあり、NZ国内では養殖が認められていません。つまり、NZ産ワカメは全て天然もの!
NZの豊かな海域で育ったワカメの美味しさを楽しめます。こちらは80gでNZ$30.00です。
Pacific Harvestでは、こちらのワカメの他、Alaria(チガイソ)という昆布のような海藻や、海ブドウなど海藻類の販売を多く手掛けています。また、それらを使ったふりかけの販売も行うなど、かなり気になるメーカーです。

Pacific Harvest
https://www.pacificharvest.co.nz/

商品価格や在庫状況は、ブログ掲載時に確認したものです。
商品価格の変更等で、実際のご案内の際にお値段に変動が出る場合がございます。商品の購入代行を希望される方は、まずお問い合わせ下さい。

弊社では、Trademeからのオークション代行のほかに、ニュージーランドの商品購入代行も承っております。
お見積り、ご相談は無料ですので、ぜひ弊社お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ、お見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

Follow me!

NZからの商品購入代行は弊社におまかせください

休業日・営業時間外のお問い合わせについては、翌日の対応となります。
また、オークションの場合、入札依頼は遅くとも、オークション終了日の5営業日前までにご連絡いただきますようよろしくお願いします。
※携帯からお問合せの場合は、@cargts.com からのメールの受信許可設定をして頂きますようよろしくお願いします。