fbpx
GTS Staff blog

ニュージーランドやオーストラリアの商品で個人輸入におすすめのものをご紹介しています。



Morphcooker

革新的なアウトドアクッキングツールMorphcooker(モーフクッカー)

13/03/2018 admin 0 Comments

※こちらの商品は現在、INDIGOGOで取り扱いされておりません。また、現在は購入も不可能な状態となっております。
今後発売の情報が入りましたら、ブログでご紹介致します。

アウトドアやキャンプで料理をするというと、BBQやカレー、いずれにしても火を起こすのが当たり前と思っていましたが、現在革新的なクッキングツールが開発中です。

以前にもご紹介した、クラウドファンディングサイトINDIEGOGOに掲載されている商品ですが、プロジェクトオーナーはニュージーランド ウェリントン在住です。
Morphcooker(モーフクッカー)は充電式の電気調理器なので、火を起こす必要はありません。
火を起こさない事のメリットは、火事のリスクを下げる事ができる、煙や有毒ガスの発生を防ぐ事ができるという安全性の高さがあります。
アウトドアと言ったら焚火でご飯でしょう!という方にしてみれば醍醐味が失われてしまうように思うかもしれませんが、このモーフクッカー、かなりの優れものです。

モーフクッカー1台で、フライパン、鍋、グリルパンなど複数の役割をこなせる他、拭くだけでキレイにできるなどお手入れ簡単です。
使い方は予め充電して使うか、途中で充電が切れた場合には、自宅のコンセントや車、キャンピングカーからもバッテリーを取る事ができます。また、ソーラーパネルを使用した充電も可能です。
また、携帯などの充電が切れた時には、モーフクッカーをモバイルバッテリー替わりに使用する事もできます。また、動画でも説明されていますが、保温性があるので急病の際にはカイロの代わりにも使用できます。
価格ですが、現在INDIEGOGOではいくつかのオプションを用意しています。
一番お手頃なのはUS$109.00(送料込み)で、商品の他にバッテリーケーブル、充電コード、トラベルケースがセットとなっています。また、US$159.00(送料込み)で充電用ソーラーパネルもセットになったものもおすすめです。商品の発送時期は今年の3月となっていますので、今クラウドファンドに参加した場合には、それほど待たずに商品が手に入りそうです。

今日はクラウドファンディングサイトINDIEGOGOよりMorphcookerをご紹介しました。

INDIEGOGOーMorphcooker
https://www.indiegogo.com/projects/morphcooker-the-world-s-first-electric-camp-stove-camping#/

商品価格や在庫状況は、ブログ掲載時に確認したものです。
商品の在庫状況や購入代行のお問い合わせ、お見積りは弊社お問い合わせフォームよりご連絡ください。
弊社で個人輸入代行をご依頼頂く場合には、弊社手数料+日本への配送料が必要になります。
まずは無料のお見積りを!
個人輸入代行お問い合わせ
http://cargts.com/script/mailform/daikou/

海外からの個人輸入代行の流れや、個人輸入に適している商品については、弊社ホームページもご覧ください。
ニュージーランドからの個人輸入代行
http://www.cargts.com/about_trademe.html

弊社では、Trademeからのオークション代行のほかに、ニュージーランドの商品購入代行も承っております。お見積り、ご相談は無料ですので、ぜひ弊社お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ、お見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

企業様、大量注文をご検討の方は、弊社企業向け貿易・輸出入のページをご参照ください。
企業向け貿易・輸出入
http://www.cargts.com/trade.html

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

 

#アウトドア#クラウドファンディング#ニュージーランド#並行輸入#個人輸入#個人輸入代行#調理器具#買物代行#購入代行

Previous Post

Next Post

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。